血液サラサラチェックができるアプリで健康生活

最近は、健康に役立つアプリが増えています。
健康に役立つアプリの中で、最近注目を集めているのが、血液サラサラチェックができるアプリです。
日本は、生活習慣病の患者が多く、社会問題にもなっており、テレビや雑誌で特集されることも少なくありません。
血液の状態が影響する病気は、とても多いのです。
命の危険もある脳梗塞や心筋梗塞は、様々な原因によって引き起こされますが、血液がドロドロの状態になっていることも原因のひとつです。
脳梗塞や心筋梗塞は、脳や心臓につながっている動脈が詰まって起こる病気です。
生活習慣病と呼ばれる糖尿病や高血圧により動脈血管内膜が傷付いてしまうと、悪玉コレステロールが蓄積してコブのようになります。
このコブは、破れやすく、破れたところに血小板が集まって傷を修復しますが、これが心臓の冠動脈で起こると、心筋梗塞を起こすのです。
血小板が固まりやすいと、血栓になり、血栓が血液の流れに乗って脳に運ばれると、動脈を詰まらせてしまうことがあります。
納豆菌に含まれているナットウキナーゼという酵素には、血栓を溶かす働きがあるため、血栓症の予防のために、納豆やナットウキナーゼが配合された健康食品を摂取している人が増えています。
血液がドロドロの状態になるのは、食生活や生活習慣に問題があることが多いです。
血液がドロドロになる原因を知り、血液をきれいにして健康体を維持できるように、食生活や生活習慣を改善していくことが大事です。

血液サラサラ改善ナビ|血液サラサラにするにはどんな食べ物が良い?はこちら